いつも心に太陽を

北海道在住、住所不定。現在ネパール。明日はどっちだ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

SPACE BALL

宇宙で撮ってみたいな、行ってみたいな、生きているうちに行けるチャンスは来るのでしょうか?
イメージトレーニング
移動式全天球宇宙体感シアター
  
東京国際フォーラムを皮切りに全国を回るそうです
球体には夜になるといろんな映像が投影されるそうです
僕の映像も・・・
12/15~1/27までです
夢がありますねえ
スポンサーサイト
  1. 2012/12/10(月) 19:43:43|
  2. 頭中紀行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

summer trip

この土地は相変わらず優しくて厳しくて暖かい
やっぱりいいな
IMG_3563.jpg

IMG_3560.jpg IMG_3548.jpg IMG_3553.jpg
IMG_3522.jpg
ここには変わらない仲間がいる、それだけでふんばれる
2日のフェリーで本州へ戻ります
次は3度目エベレスト
出発は8/23
戻ったとたんに始まります
しかし!まずわ千葉で波乗り
welcome storm!!!
  1. 2012/07/27(金) 21:34:25|
  2. 頭中紀行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最近の愛機BLADE MSR

これはよくできてる
ヒマラヤラジコンヘリ空撮指令練習機
BLADE mSR
スクリーンショット(2012-06-29 16.55.52)
少しずつ制御できるようになってきた
こりゃ楽しい
これは・・・おすすめです
  1. 2012/06/29(金) 17:32:55|
  2. 頭中紀行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ご報告

日本では報道されているか、またはどういった形で報道されるかわかりませんが僕の事を知ってくれている人には安心してもらいたく、伝えたいと思います。これは僕個人の意見です。ただ聞くだけにしてもらえるとありがたいっす。っつーかして下さい。
9/15、時間はおそらく現地ネパール時刻9:30過ぎ、一緒にベースキャンプ入りして寝起きを共にしていたベテランカメラマンの方が亡くなりました。
「Kさんは普段他にどういった撮影をしてるんですか?」
「僕は今まで山しか撮ってません、山しか撮れないんです」
もう少しで50歳のしっとりどっしりとした空気。使う道具も全て年季の入ったスーパーオールドスタイル、渋すぎ。
遠征中での付き合いしかありませんが本当に山を愛して、登山家で、はたからみればとっつきにくい最高なカメラマンだったと思います。僕なんかがいうのもなんですけど。本当にもっと撮影している姿が見たかった。
教わる事しかない、貴重な存在でした。
「倒れている人が居る」
突然の現地スタッフからの報告、
1番に駆けつけてできる限りの処置はやったつもりです。パニックにならないように、絶対に後悔しないように、周りと連携して約2時間半声をかけ続け心臓を叩きました。雪の中みんなで身体をさすり、引っ叩き、心配蘇生をしましたが僕たちが生きている世界に戻してあげることが出来ませんでした。本当に残念です。山に事故はつきものですがこんなにLIVEで人の命がこぼれ落ちてしまうのを目の当たりにしたのは初めてです。人間って・・・意味不明な意識が頭から離れない状況です。死んでしまった現実を受け入れる前に助けてあげられなかった後悔、悔しさが込み上げてきます。なんで・・・?天候不良でヘリが飛ばないって言われても絶対に助けると思った、死なさねぇってずっと思いながら150分心臓を叩いた。周りのみんなもぶっ倒れるまで口から空気を入れながら名前を呼んだ。
その音、景色、感覚が身体から離れない。駄目だ、悔しい、なんでだ、いきなり死ぬんじゃねぇベテランなんだろ、山しかないんだろ、ダマらっしゃい映像見せてくれよ、まだまだなんにも彼方の事知らねぇよ。やめてくれよ、何が言いてぇんだ!

今となっては取り返しのつかない事故になってしまいましたがこの事故を乗り越えて僕達は撮影を続けるつもりです。周りの意見はもちろん色々ありますが外からの意見より現場の意識、お互い共通の着地点を諦めない山男イズムにのっとってやりきってやろうとみんなで決めました。保険や警察の介入、死因究明など、カトマンドゥでの解剖結果まちとなっていて約3日間BC待機になりました。

言ってしまえば只の山岳事故です。よくある~話さ~
ただやっぱり1人の人間は絶対にオリジナルでかけがいのない命。家族の方々の気持ちを考えると申し訳ないです。山好きが山で死んで?その後は?
色々考える時間になりそうです。
僕は元気です。
ご心配おかけして申し訳ない。
今後は僕達の意見や周りのスポンサーの方達との話し合いの末に登山を続けるか否か、決めるそうです。
どちらになるにせよ、貴重な体験でした。おっさん上手く喋れないからって身体はりすぎだって、死んだらダメでしょ
ご冥福をお祈りします
いってらっしゃい
ありがとうございました
「~だったりして・・・違うか」
次からはちゃんと相手にします、キャッチボールしましょ・・・違うか。
ごめんなさい。
合掌
9/16 魚住 司
一日一生 違くない
  1. 2011/09/16(金) 23:07:20|
  2. 頭中紀行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

Donation for NorthEast Japan, from K2, Spacecraft

友人が動いていました。
7月終わり、アメリカのsnowboard CompanyK2spacecraftからの支援物資コンテナ2つ。
車に積み込み東北を回って現地で配って来たそうです。
現在の東北の状況が伝わってくる動画になってます
関東に流れて来ている空気感との温度差
       
この状況下のなか全国の避難所は8月一杯で閉鎖されるそうです。
まだまだ時間がかかります。
過去じゃないっす、今!こんな状況
  1. 2011/08/16(火) 23:38:25|
  2. 頭中紀行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。